アクア 5年落ち

サイトメニュー

車にも買取時期がある! 時間が経つと値段は下がる 総合的に見て特に高く売れる時期 総合的に見て価格が下がる時期 12月に高く買取りをしたいとしたら 車検時期でみる買取時期

 

車にも買取時期がある!

車の買取には高く売れる時期と落ちついてしまう時期があります。高く買取ってもらいたいと考えたらできるだけ一番高く買取ってもらえる時期に売りたいですよね。

 

今回はいつが一番高く売れるのか月ごとに書いていこうと思います。

1月〜3月

1月は12月に下がった買取相場が上昇傾向になる時期なので中旬以降から買取価格は高くなりやすい傾向にあります。

 

2月、3月は中古車が良く売れる時期です。期が変わる手前の為、新たな生活を始める人が増えるのでそれに合わせるように中古車の需要が高くなる為です。その為1月から3月の時期は中古販売業者が在庫を確保する為、高額買取をしてもらいやすい時期になるんです。

 

アクアはその中でも人気があり、小回りが利くので欲しがる人が多いのでとくに高く買取してもらえるので買取相場は上昇傾向にあります。

4月

新生活が始まる時期になり、1月に下見をし、2月までに購入した車は3月に納車するとになります。そうなると4月は比較的落ち着くのであまり高額買取はされません。

 

というのも納車で在庫は少なくなってますが、この時期はあまり販売等で車が動かないので急いで買取をしなくなる為です。なのでこの時期はできればあまり買取にはお勧めできません。

5月〜7月

大型連休がある5月は出かけることも増えるますが、中古車の需要は一時的に下がります。3月のうちに購入する人が多い為、3月までの買取価格よりは少し査定は下がります。ただ、7月のボーナス時期に合わせての在庫確保が始まるので5月に比べると6月は多少高値が付きやすいかと思います。

8月

この時期は秋に向けての商戦に備えて在庫を確保し始める時期になるのでどの業者も高く買取をし始める時期になります。ただどれだけ売れるか探りながらの買取になるので少し慎重な時期でもあります。

 

車検等にならない限りはまだ売らなくてもいいかもしれないですね。

9月〜10月

この時期はディーラーや中古車販売店とも決算や半期決算の時期に入る為、新しく車を購入するにもいい時期です。その為、車の買い替え時期なので車はたくさん売れる事になります。中古車販売業者もそれが分かっている為、できるだけ多くの在庫を確保するのに高く買取りをしてくれやすくなります。

11月、12月

年末の時期は決算も終わり、車の販売もかなり減るので買取時期としては一番安い時かなと思います。決済時期に売るだけ売ってしまってるのであまり在庫確保しても在庫過多になってしまい、業者としても売るのに苦労する時期になる為です。

 

時間が経つと値段は下がる


中古車は別ページも少し触れたかもしれないですが、時間が経つと価値は下がっていきます。そうなると中古車市場も価格が下がっていくので売る時期は慎重に選んだほうがいいかと思います。

 

業者にもよりますが、同じアクアでも毎月数パーセントずつ査定額を下げていくところもありますので気を付けないといけないです。

 

ただし、いくら高く売れる時期だからと言っても車検の時期は重要になります。車検を通してる通してないかで査定額に多少影響してきます。

 

総合的に見て特に高く売れる時期

上記の事を踏まえて特にアクアが高く買取りができる時期は1月〜3月9月〜10月の時期になるかと思います。

 

やはりこの時期は中古車販売業者も売れるのがわかってるので多く在庫を持ちたい時期です。その為、買取をするこちらも買取査定の交渉もしやすくなるのでスムーズに話が通りやすくなります。

 

総合的に見て価格が下がる時期

逆に総合的に見た時に中古車の買取価格が下がる時期はほとんどの場合は4月12月です。

 

4月は、3月までに買取を済ませたり買い替えたりをする時期を過ぎる為中古車販売業者は前提的に鈍くなる時期です。新しい生活を始める人もいるので余裕がない時期でもあり、あまり販売、買取自体しなくなります。

 

そして、12月は年が切り替わると車は年落ちをします。そうなると買取相場も必然的に下がることになります。12月は年落ちする直前になるので年内までにさばけないと相場は下がってしまいます。中古車販売業者からしたらリスクがあるのでこの時期の買取は年落ちした時に価格で買取されるので査定額自体が下がる可能性があります。

 

12月に高く買取りをしたいとしたら


買取を悩んでる間に時間が過ぎてしまって結局12月に買取をしなくなってしまったりとか色んな理由から買取が12月になってしまったりすることはあると思います。

 

そんな時、12月でも高く買取りをする方法はあります。それはできるだけ早く売る事です。12月でも第一周であればまだ年内に販売できる可能性がある為大幅な相場落ちはしていない事が多いです。

 

ただし、中旬から下旬にかけて売ろうと考えるなら12月ではなく1月の中旬以降等に売ることをお勧めします。その方が販売商戦になるのでたとえ年落ちしてても買取価格は期待できます。

 

これは毎年あるのですが、12月に下がった相場が1月以降に新たに上昇する傾向にあるからです。

 

車検時期で見る買取時期


車検に通してるか通してないかで買取査定に影響があるって話をしましたが、買取時期以外に車検の時期で買取する月を選ぶのも一つの手です。

 

できれば車検の1〜2ヵ月前に買取をするのがベストです。この理由はとても簡単で、査定は車検が切れる12ヵ月前からプラス査定されることはない為です。その為、車検ギリギリまで乗っていても査定額はあまり影響しないので(事故やこすった等で傷がついたりするのは別として)、どの時期に売っても問題ありません。

 

その為、車検が12月であれば10月までに売れが時期的なものもあって多少融通が利くこともあります。

 

逆に車検が切れてから1年以上経過してしまうと今度はマイナス査定になることがあります。乗らずにそのままにしてた車は次の人に売りにくい為です。1年以内であれば買取してもそこまで問題はありませんが、それでも買取をするなら確実に高く売りやすい車検前に売る方がいいかと思います。